0120-736-368

検証「ガスコンロ」で炊くごはんが、驚くほどうまいらしい。

2016/08/20/ホムスタBLOG

水廻りの設備機器もどんどんと進化してますが、すべての機能を使いこなすのは難しいですよね。皆さんはガスコンロのについている「炊飯機能」ってご存知ですか?意外に知られていないのですが、水廻り設備の伝道師(自称)社長の斉藤功おすすめの機能なんです。

「うま過ぎて、3キロ太った。」すこし前のこと、齋藤が太った時期がありまして、理由を恐るおそる聞いたところ、こんな答えが返ってきました。「ガスコンロで炊くごはんが驚くほどうまいんだよ…」と。

メーカーさんからガスコンロ用の窯をご提供いただいたのが発端で、自宅に持ち帰り、炊いてみたそうです。炊きたてのご飯を、一口ほおばった瞬間…「うっ、うまい!!!!」と絶句。その日から、毎晩毎晩、三合を食べ続けたそうです。ものには限度がありますね。(笑)そこで、今回のテーマはガスコンロで炊くごはんが本当にそんなにうまいのか、スタッフみんなとお客様も交えて検証します!

ランチタイム「ごはんフェス」

仕事も楽しく。遊びも楽しく!それが私たちホームスタッフのスタイル。何でもイベントにしてしまいます。

それでは準備スタートです。

スタッフみんなで、ごはんに合いそうなおかずを持ち寄りました。噂を聞きつけた、ご近所のお客様もかけつけてくれました!(感謝)こんな時は女性スタッフ陣が大活躍ですね。

今回使っているのは、最新のガスコンロ 「NORITZ PROGRE」お魚もめっちゃいい感じに焼けてます。その秘密は、上と下からのダブル炎!センサーが自動で火加減を調整する機能がついています。しかも、このグリルだけで、煮る、焼く、蒸すが簡単に出来ちゃう優れもの。(マルチグリルといいます。)これにはお客様もビックリしていました。

設備にご協力いただいたのは、NORITZの山下さんと佐野さん。いつも、ありがとうございます!

どれがいいかしら~お茶碗はホームスタッフ店頭に並んでいるものから、それぞれ好きなものをセレクト。

こちらが今日の主役であるご飯を炊く専用の窯です。 炊き込みご飯や鯛めしなんかも最高なんだとか。

ピピピっ!いよいよ、ごはんが炊き上がりました。お米がピッカピカに輝いています!炊き上がりまで、なんと15分という速さです。

テンションあがりすぎた齋藤、思わずふたを落とします。(笑)あちちっっ

それではいただきまーす。

いよいよ試食会スタート

いい香り~まずは、メインディッシュのご飯から。

やっぱりお米は大事よね。魚沼産のコシヒカリです。

美味しい―!!!やわらかめの炊き具合も最高!

ごはんには昆布が一番! いろんなおかずがあるのに、なぜか昆布山盛り。 ドヤ顔の堀越。(笑)

次は焼き魚だ…。人のおかずも、おいしそうに見えます。(笑)

大満足~

おいしそうなおかずの数々。

ご飯がすすむ。佃煮やワサビ漬け、焼き魚、イクラや焼き豚・・・・日本各地の美味しいものがたくさん集まりました!

みんな お腹いっぱい。ごちそう様でした!

結論。ガスコンロで炊くごはんは本当に美味しかったです。理論的にはガスコンロの強い火力がお米を一粒一粒しっかり炊いてくれているのがポイントですね。今のコンロにはこの「炊飯」の機能がついているものが多いので、試してみてはいかがでしょうか?(美味しすぎて、食べ過ぎにご注意を…笑)

やっぱり、みんなで準備して一緒に食べるご飯は美味しいですよね。日本には素朴で健康的で本当に美味しい食べ物がいっぱいある。そんなことも改めて感じるイベントになりました。 私たちの企画につきあってくれた大切なお客様、メーカー様、本当にありがとうございました。私たちは人の、衣食住に関わる仕事をしています。これからも、いろんな視点で生活に密着したイベントを企画していきます!これからもお付き合いくださいませ。

ホームスタッフのガスコンロ&キッチンリフォーム

ご相談・お見積もりのご依頼はコチラ

横浜ホームスタッフ
0120-736-368(お客様担当 堀越まで)
ご来社も歓迎です(要電話予約)
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4

ガスコンロ&キッチンリフォーム基本対応範囲

■ 横浜市
瀬谷区・青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ケ谷区・緑区・南区
■ 横浜市外対応地域
相模原市・町田市・藤沢市・大和市・その他エリアもご相談ください。
横浜ホームスタッフへのお問い合わせ
0120-736-368
受付:平日9:00~18:00

【ご来店も大歓迎です】
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4