0120-736-368

横浜瀬谷区トイレのリフォーム事例【リクシル・リフォレ編】

2016/09/18/リフォーム事例

トイレリフォームの事例をご紹介です。お客様のお悩みは便器の根元からの水漏れ。じわじわと漏れの範囲が広がってきていました…。

こちらはリフォーム前の写真。ご主人様の手づくりの棚がとても素敵ですね。

お客様係の堀越は、この棚を見て「トイレは変わっても、今までの雰囲気は残してあげたい。」と考えました。そしてセレクトした製品がコチラです。

キャビネット付きトイレLIXILの「リフォレ」という製品です。ご主人様がつくったような棚や、木の感じが特徴。便利でおしゃれなトイレシリーズです。

LIXIL「リフォレ」の特徴

リフォレはお洒落なキャビネットが給水管やお掃除道具などもすっぽり隠してくれてトイレ空間全体をスタイリッシュにしてくれます。

キャビネットの色はお好みで選べます。(一例)

トイレリフォーム事例PHOTO

■ BEFORE

■AFTER

新しいキャビネット&便器はお掃除ラクラク、フチレスタイプ。床はキャビネットに合わせ、今っぽい木目の床材(長尺シート)をコーディネート。便利なリモコン付きです。照明は明るいLEDに。快適さもデザインも様変わりしました!

お客様評価:☆☆☆☆☆

ホームスタッフのトイレリフォームの特徴は?

今回施工を担当したのは、ホームスタッフの「多能工職人」ワタルさんです。多能工職人とは1 人が一つの職務だけを受け持つのではなく、1 人の職人が、複数の異なる作業や工程を遂行する技能を身につけた作業者のことです。

一人で4種の仕事が出来る。

今回ワタルさんが一人で行った分野は、水道設備(トイレの交換、設置など)大工業務(床のべニヤ交換等)内装業務(床のシート貼り等)電気工事(コンセント位置移動)の4種。このトイレリフォームで、普通のリフォーム屋さんだったら水道設備や大工さん、内装屋さん、電気屋さん等、それぞれのパートを外部に発注することになって金額も時間もかかってしまうんです。

むやみに安売りをすることは致しません。

むやみに安売りはしていませんが、こういった多能工職人の活躍により、確かな施工をリーズナブルな価格でご提供することができるのが、私たち横浜ホームスタッフの特徴です!

1人で4役!ホームスタッフの「トイレリフォーム」

ご相談・お見積もりのご依頼はコチラ

横浜ホームスタッフ
0120-736-368(お客様担当 堀越まで)
ご来社も歓迎です(要電話予約)
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4

外壁・屋根塗装・基本対応範囲

■ 横浜市
瀬谷区・青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ケ谷区・緑区・南区
■ 横浜市外対応地域
相模原市・町田市・藤沢市・大和市・その他エリアもご相談ください。
横浜ホームスタッフへのお問い合わせ
0120-736-368
受付:平日9:00~18:00

【ご来店も大歓迎です】
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4