0120-736-368

お風呂のリフォーム価格の落とし穴に注意!見えない部分の追加工事は事前に見積り依頼が鉄則です。

2016/12/28/ホムスタBLOG

おうちでもっとリラックスできるお風呂のリフォーム

お風呂場。それは単に体を洗うだけでなく、心もリラックスさせる場所ですよね。1日の疲れ、仕事の疲れも洗い流すお風呂。それゆえにお風呂場に不満があって、ストレスを感じてしまっては、せっかくのリラックスタイムが半減してしまいます。つまり、よりリラックスするためにお風呂のリフォームとっても効果的。

でも、お風呂をどうリフォームしたいかというのは、各家庭で様々だと思います。浴槽が汚くなったからリフォームしたい。浴槽をジェットバスにリフォームしたい。ヒートショックが怖いから床暖房を入れるリフォームをしたい。梅雨時期の洗濯用に浴室乾燥を入れるリフォームをしたい。精神的なリラックスのためにミストサウナを入れるリフォームをしたい。壁にカビが目立ったから壁を塗り替えたるリフォームをしたい。高齢者が浴槽に入るのにまたぎが高いから、またぎの低い浴槽へとリフォームしたいetc。皆様本当に様々なご希望があると思います。それゆえ、どんなリフォームをしたいかで、リフォーム価格は全く変わってきます。

そのため、まずは自分が、お風呂を最低限どんなリフォームをしたいのか、そして用意できるリフォーム価格はどの程度かをしっかり決めます。その上で、最近お風呂の設備事情を調べて、こういう機能は追加できるか、こんなことはできるかと、希望順位を立てて、リフォーム業者に、一つひとつ相談していきましょう。

見えないところにお風呂リフォーム価格の落とし穴アリ

しかし、ここだけの話、そこまでしても実はお風呂のリフォーム費用が、予想以上に跳ね上がってしまうことって意外に多いのです。その落とし穴は、ズバリ「追加工事」です。特に壁や床がタイルや石でつくられる在来工法の浴室の場合は要注意です。

これまでの浴室の老朽化で水が床下に杯追って、建物の土台や柱などの大事な構造部分が腐食していることが少なくありません。この構造部分の腐食を放っておいては、いずれ家そのものが傾いてしまいます。ですので、構造の強度補強なり、対策をしないといけないんですね。これが予想以上に費用がかかるもの。しかも、ちょっとズルいリフォーム業者は、この費用のことをお客さんに説明しません。それで傷んだ構造をお客様に見せて、「これは大変だ!徹底して強度補強をしないと」と言って、リフォーム業者の言いなりの追加工事をされて、かなりの高額な費用を請求するトラブルがあるのです。こういった話は、私たちのお客様からもよく聞きます。

きちんとした見積り予測で、安心のお風呂リフォーム価格

ですが、本当のことを言えば、お風呂場の見えない部分の追加工事は、工事前に見積り予測ができます。築年数や床のヒビ割れなどを丁寧に観察すれば、おおよそのことはわかります(もちろん時には、予想以上のダメージを負っていたり、シロアリにやられていたり、もともと構造がしっかり作られていなかったりと想定外のことが起きることもあるかもしれませんが)。

もちろん横浜ホームスタッフでは、そんなお客様に迷惑をかけるようなことはしません。最初から、想像できる状況をきちんと盛り込んで、安心の見積りをお出しすることをお約束します。そしてお客様としっかりご相談した上で、設備的にも、価格的にも、納得いくお風呂リフォームを実現いたします。

ホームスタッフのお風呂リフォーム

ご相談・お見積もりのご依頼はコチラ

横浜ホームスタッフ
0120-736-368(お客様担当 堀越まで)
ご来社も歓迎です(要電話予約)
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4

お風呂リフォーム基本対応範囲

■ 横浜市
瀬谷区・青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ケ谷区・緑区・南区
■ 横浜市外対応地域
相模原市・町田市・藤沢市・大和市・その他エリアもご相談ください。
横浜ホームスタッフへのお問い合わせ
0120-736-368
受付:平日9:00~18:00

【ご来店も大歓迎です】
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4