0120-736-368

賃貸マンション物件の「フルリフォーム」事例です。

2016/12/28/リフォーム事例

賃貸マンション物件のオーナー様から「フルリフォーム」のご依頼です。場所は神奈川県の大和市。賃貸マンションの一室をフルリフォーム(リノベーション)しました。今まで住んでいた方が退去された際に行うリフォームですが一般的には、ただ「安く、早く、元に戻す」が普通です。

でも、それだけでいいのでしょうか?「間取り」一つとっても時代によってニーズや流行りも違ってきますし、今までよりも「居心地」や「使い勝手」を良くすることも、「見た目」をずっとお洒落にすることもできるのです。

賃貸マンションオーナー様必見。低価格、短納期でここまで出来る、アイデア満載の、ホームスタッフ流「賃貸物件フルリフォーム」の事例をご紹介します!

【BEFORE】老朽化したお部屋でした。

住人さんが、お住まいになっていた時の写真です。昔ながらの2Kですね。壁や天井、床の劣化がかなり目立ちます。「この部屋を、魅力的に変身させる!」老朽化した部屋を前に、コーディネーター、リフォームマン達の腕が鳴ります。

【AFTER】賃貸物件リフォームは、アイデア次第でうまくいく。

01:「解放感たっぷりのリビング」

2Kだった間取りを、壁を取り払って1LDKに変更しました。賃貸物件としてはこちらの方が需要があります。そして、暮らす方にとって一番大事なのは居心地ですよね。

新しく出来た大きなリビングは天井を一工夫。思い切ってグググっと20cmほどあげています。解放感は格別です。床には安価なCF(クッションフロア)ではなく、本物のフローリングを。いい味出しています。

デットスペースに、たっぷり入る3枚引き戸のウォークインクローゼットを創りました。フローリングと合わせた木目も絶妙にマッチしてるとオーナーさんも絶賛。

02:「魅せるキッチン空間」

部屋のイメージを大きく左右するのが床のデザインです。よくあるリフォームの間違いは、何でも「木目柄」にしてしまう事。特にこちらの物件は、リビングで本物の素敵なフローリングを入れていますから、キッチンにまで本物のフローリングを使用したらコスト面でオーナー様の負担になりますし、木目柄がプリントされたCF(クッションフロア)なんて入れたら、明らかにリビングよりも劣るイメージになってしまいます…

そこでコーディネートしたのがシックなデザイン物のCF(クッションフロア)。安価でも充分素敵な仕上がりです。

03:【人にやさしいお風呂】

小さなスペースのお風呂ですが、ここにもたくさんのアイデアがあります。床には「カラリ床」をセレクト。カラリ床とは、水の表面張力を壊して、確実な排水をしてくれます。またカビの発生源となる残った水滴や水が、翌朝には乾いてしまうという優れもの。これ、一度使ったらやめられませんから!

お風呂は、「肘掛」や「すべり止め」があるタイプをセレクト。肘掛は居心地だけでなく、節水効果もあるのが嬉しいポイント。

蛇口には、オーナーさんがこだわられていた便利な「シングルレバー」に加え、小さなお子さんが触っても火傷しないようにカバーをお付けしました。地味なパーツですが、意外にここで火傷するお子さんが多いので、お勧めしています。

04:【アクセントクロスと洗濯機置場】

今までなかった洗濯機置場のスペースをつくりました。壁を一枚造作し、あえて色味を変えたアクセントクロスを貼ることで生活感を出さず、お洒落な雰囲気を出せます。クロスは同じ質でしたら価格は同じ。デザイン性の高いものをチョイスしないと損ですよね。

05:【古い物件に、最適なクロス】

通称『無敵』。僕たちの間で、そう呼んでいる壁のクロスがあります。(笑)普通のリフォームではキレイでツルツルしたようなクロスを使ってしまいます。でも、それですと、今までに何度も張替えされた古い物件の場合は、下地がデコボコでクロスをきちんと貼っても見た目が悪い所が出ちゃうんです。

そこで、この『無敵』が活躍。この立体的なデザインが、デコボコをカバーして、新築のような美しい壁をつくってくれるのです。

06:【心地いいトイレ空間】

まずはコチラのドア。シブいでしょ。コーディネートを考えていた時、材料屋さんが勧めてくれたものです。一目見た時、コレだ!と思った逸品。しかも格安で提供いただきました!リフォーム現場は、たくさんの仲間達の知恵と協力体制によって成り立っているんです。

今からトイレをリフォームするなら、お掃除ラクちんのツルツルシンプルデザイン(段差の無いタイプ)は絶対ですね。床はちょっと遊び心でポップな北欧を意識したデザインです。

黄色っぽい光(電球色)を使うことで落ち着く空間になります。白っぽい光よりも高級感もあるのでお勧めです。更にLEDにしておきましたので住人様はメンテナンスフリーで電気代も節約できます。小さなことですが、入居してすぐに電気が切れると嫌なものですよね。

壁、床、天井、水廻りなど全てのリフォームが完了。

物件のオーナー様からも★★★★★の高評価を頂きました!

まとめ

「賃貸物件のフルリフォーム事例」はいかがでしたか?本当はまだまだたくさんお伝えしたいこだわりリフォームのポイントがあるのですが、話が長くなってしまうのでこの辺で…笑

大がかりなフルリフォームは、色んな専門技術が必要となります。ですが、それ以上に必要なのはこちらに住む方の快適さを考えて各資材やデザインをコーディネートすることや、各専門家といいチームワークで工事を施工させるコミュニケーション能力が大事なのだと思います。

今回のお部屋も多くの仲間たちの協力で素敵な仕上がりになりました。ここで生活される方に、気に入って頂けると嬉しいです。(Photo 物件からの景色です)

施工総責任者・コーディネーター
横浜ホームスタッフ
斉藤功

お客様担当者(責任者)齋藤 功
エリア 神奈川県 大和市
リフォーム内容 内装全般プロデュ―ス・水廻りリフォーム他
施工日時 28年12月
お客様評価★★★★★

「住み心地とデザイン性を兼ね備えたリーズナブルな賃貸物件フルリフォーム」

ご相談・お見積もりのご依頼はコチラ

横浜ホームスタッフ
0120-736-368(お客様担当 堀越まで)
ご来社も歓迎です(要電話予約)
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4

賃貸物件フルリフォーム基本対応範囲

■ 横浜市
瀬谷区・青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ケ谷区・緑区・南区
■ 横浜市外対応地域
相模原市・町田市・藤沢市・大和市・その他エリアもご相談ください。

cPGp

横浜ホームスタッフへのお問い合わせ
0120-736-368
受付:平日9:00~18:00

【ご来店も大歓迎です】
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4