0120-736-368

【リフォーム事例】ホームドクターがお風呂と洗面台のお悩みを解決

2018/04/08/ホムスタBLOG, リフォーム事例

ホームページから浴槽交換のご相談でお問い合わせ頂いたKさん宅。「お風呂を快適にしたいけど、普通にユニットバスを入れてしまうと現在の広い浴槽が狭くなってしまう…。」というお悩み。ご夫婦で色々と調べたりショールームにも行ったそうですが、どれも浴槽のサイズが小さくて入りづらかったそうです。

【BEFORE】

浴槽の広さで選ぶならこちらのユニットバス。

ユニットバスの中でも浴槽が広いNORITZの『ユパティオHIROI』をご提案させて頂いた所、「そんなユニットバスがあるならショールームに連れて行って!」と、急遽ご一緒にショールームに。

実際のサイズを体感して頂き、コレなら!とすぐに気に入って頂きました。浴室の寒さも気になるとの事でしたので、施工の際にはユニットバスだけではなく建物の断熱材も新しく施工しました。10年前の断熱材に比べると、今の製品は2倍以上の断熱効果があるので、交換する事を必ずお勧めしています。断熱材を入れるのと入れないのとでは快適さが全く変わってきます。

【断熱材の施工】

【AFTER】

自己負担無しで、洗面所リフォーム。

色々とお話を伺っていましたら、以前洗面所も水漏れしたのでリフォームしたかったとのこと。調査したところ、状況から判断すると「火災保険の対象」でしたので申請をお勧めしました。皆さんご存知ない方が多いのですが、「だいぶ前の話だけど、水漏れで大変だった。」なんて話をよく聞きます。状況や保険の種類にもよりますが、過去のトラブルでも保険が適応されるケースがあります。

【BEFORE】

【過去に水漏れのあった洗面台下】

その後、保険申請は問題なく通り、洗面台・クロス・床のシート等全て取替える事が出来ました。今迄よりも一回り大きいサイズの90㎝洗面化粧台が隙間なくピッタリ納まるので、設置の際に邪魔になる洗濯機用の蛇口をずらし、洗濯パンも小さいサイズに変えました。

【AFTER】

お客様大満足のリフォーム

「諦めかけていた、広い浴槽のユニットバス。さらに、まさかの保険適応で洗面化粧台・クロス・床のシート洗面化粧台まで取替えられるなんて!」と大変喜んで頂きました。

お家のお悩み、諦めずにどんなことでも相談ください。きっと解決策がありますから。

また、ホームスタッフは「あいおい損保」の代理店です。リフォームと保険を熟知したスタッフ陣が住宅に関わることをトータルでサポート致します♪

ホームスタッフの浴室・洗面台リフォーム

ご相談・お見積もりのご依頼はコチラ

横浜ホームスタッフ
0120-736-368(お客様担当 堀越まで)
ご来社も歓迎です(要電話予約)
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4

リフォーム対応範囲

■ 横浜市
瀬谷区・青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ケ谷区・緑区・南区
■ 横浜市外対応地域
相模原市・町田市・藤沢市・大和市・その他エリアもご相談ください。
こんな方に・・・
  • いつでも気軽に相談できるリフォーム屋さんを探している
  • 低予算でも、機能的で素敵な水廻り製品をプロの目で選んでほしい
  • 一回のリフォームだけでなく、ホームドクターとしてずっとお家のメンテナンスを頼みたい
  • 今の生活にあった間取りに変更したいけど、どうすればいいかわからない
  • 火災保険の対象工事か相談したい
  • 他のリフォーム屋さんの見積内容が心配だからチェックしてほしい
お問合せは今すぐコチラまで!
0120-736-368
(受付:平日9:00~18:00)
(24時間受付)

【ご来店も大歓迎です】
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4