0120-736-368
リフォーム受付センター

小さな家族 Vol.10 犬のガクくん 猫ののんちゃん

2020/07/11/インフォメーション, ホムスタBLOG, 小さな家族

久しぶりに登場していただくペットは、

犬のガクくん(11歳・ミックス)と猫のノンちゃん(2ヶ月・ミックス)で〜す♡

2匹の仲良しぶり&ヤンチャぶりが、なんとも愛くるしいですねえ〜!!!

 

 

ボランティアの方が捨てられていたガクくんを保護し、

飼い主さんが引き取ることになったのが11年前。

そんな過去があるとは思えないほど人なつっこいガクくん。

家族はもちろん、気になる人がいると自分から近寄って行っては

おしりをフリフリするんですって。

雨降りの日に散歩から帰宅すると、

必ず謎のスイッチが入り部屋中を走り回るのがルーティン。

体重12キロの体で爆走ですから、ちょっと迷惑かもしれませんね( 笑)。

 

大好物は塩分抜きのハム。

いつも買い物に行くお肉屋さんが、ガクくんのためにくれるそう。

みんなに愛されているんですね♪

 

ガクくんは老犬になっても、小さい頃と同じように人なつっこくて愛敬満点。

相変わらずヤンチャ坊主ぶりは変わりませんが、

そこがブレていなくて良いところ!?

 

 

いっぽう猫ののんちゃんは、まだ生まれて2ヶ月!

飼い主さんのお家に来てからたったの1ヶ月しか経っていないそう。

 

だから今は何をしても可愛いくてしょうがない♡

家に誰かが帰ってくると、嬉しそうにニャ〜ニャ〜鳴くのも超かわいい。

でも可愛いだけじゃないんです。

ガクくんに追いかけられると、

すぐに寝転んで怒られないようご機嫌を伺うという賢いところもあるんですって。

のんちゃんは、なぜか水おけをわざとこぼして、こぼれた水を飲むそうです。

テーブルに置いてある、誰かの飲みかけドリンクを味見するのも好きみたい。

畳んでおいた洗濯物の靴下を口にくわえ、振り回しながらベッドから落ちて

そのまま消えてく姿も、ひたすらカワイイのんちゃんです!

 

家族はこんなキュートなガクくんとのんちゃんのことが大好き。

それぞれに「誰に一番懐いているんですか?」と聞いたところ、

みなさん「自分」と答えていました!笑

なんだか可愛らしいですね。

お問い合わせはコチラ

こんな方に・・・

  • いつでも気軽に相談できるリフォーム屋さんを探している
  • 低予算でも、機能的で素敵な水廻り製品をプロの目で選んでほしい
  • 一回のリフォームだけでなく、ホームドクターとしてずっとお家のメンテナンスを頼みたい
  • 今の生活にあった間取りに変更したいけど、どうすればいいかわからない
  • 火災保険の対象工事か相談したい
  • 他のリフォーム屋さんの見積内容が心配だからチェックしてほしい

お問合せは
今すぐコチラまで

リフォーム受付センター

0120-736-368

(受付:平日9:00~18:00)

【ご来店も大歓迎です】
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4

【横浜/リフォーム会社/トイレ/キッチン/お風呂/外壁塗装/内装/間取り変更/屋根張替え】
Copyright (c) yokohama-home-staff.inc. All Rights Reserved.