0120-736-368
リフォーム受付センター

リフォーム事例|マンションの「室内電気温水器」交換のお話。大和市T様

2021/05/23/インフォメーション, ホムスタBLOG, リフォーム事例

こんにちは♪ ホームスタッフ武内です。

今回ご紹介するリフォーム事例は、今ではちょっと珍しい「室内電気温水器」の交換のお話です。

 

|ガス給湯器と電気温水器、どっちがお得?

 

一般的になっている「ガス給湯器」の場合は、配管を実際に火で温めるところの劣化が早くて平均寿命は約10年程度。こちらの電気給湯器の場合は平均寿命が約20年と倍なんです。使用期間から考えると、新規交換に必要なコストが約半分になるというメリットがありますね。

 

あと、「ランニングコストが安い」という点も魅力です。

 

電気給湯器は、電気使用量が安い深夜にまとめてお水を温め、保温しているのです。ですので使用頻度に影響されることが少なく、ガス給湯器に比べるとランニングコストが安く収まるというわけ。

 

ホームスタッフでは、ガス給湯器だけでなく、電気タイプの施工もOK。トレンドに左右されることなくお客様のライフスタイルに合わせて最適な製品をご提案しています。

 

さて、今回のリフォーム事例に行ってみましょう♪

こちらが今回の主役「室内電気温水器」です。

 

|困ったことがありました…

 

この室内電気温水器が現在品薄でして、納期が2~3週間もかかってしまうという点。スタッフ皆でお客様に不便をかけないためにはどうしたらよいものか、色々と考えてはみたものの今の給湯器の設置状況からすると仮の修理も出来ない状況で・・・。

 

T様には大変ご不便をお掛けしてしまいました。(申し訳ございません!)

 

|対策を考える

希少な製品の場合、またこのようなことが起こってしまうかもしれない。社内でミーティングして、数台の電気温水器をストックすることにしました。今後はご不便をお掛けすることなく、スムーズな対応が出来る様になりました。(安心、安心♪)

 

|細かな対応にご満足いただいています。

 

お客様Tさんはマンションの理事長さんを務めておられます。以前、専属の管理会社さんの修繕対応が何かと時間が掛かるとのことで当社にご相談があって、マンション全体の細かな修繕対応をさせて頂いていました。ご自宅の修理の相談もお受けしていて今回のリフォームのお話になっています。

 

管理会社や大規模修繕の会社だけだと、こういった一つの場所、製品の対応など細かな業務が難しいというケースがとても多いようです。ホームスタッフはホームドクターとしてマンションの小規模修繕も大切な業務として力を入れています。

 

お困りのことがありましたら、遠慮なくお問い合わせくださいね。

私、武内が責任をもってお仕事させていただきます。

以上。『リフォーム事例|マンションの「室内電気温水器」交換のお話。大和市T様』

をお届けしました。

現場からは以上です♪

 

室内電気温水器は横浜ホームスタッフにお任せください。

横浜ホームスタッフ
0120-736-368(お客様担当 堀越まで)

ご来社も歓迎です(要電話予約)
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4

基本対応範囲

【横浜市】
瀬谷区 青葉区 旭区 泉区 磯子区 神奈川区 金沢区 港南区 港北区 栄区 都筑区 鶴見区 戸塚区 中区 西区 保土ケ谷区 緑区 南区
【横浜市外対応地域】
相模原市・町田市・藤沢市・大和市
その他エリアもご相談ください。

お問い合わせはコチラ

こんな方に・・・

  • いつでも気軽に相談できるリフォーム屋さんを探している
  • 低予算でも、機能的で素敵な水廻り製品をプロの目で選んでほしい
  • 一回のリフォームだけでなく、ホームドクターとしてずっとお家のメンテナンスを頼みたい
  • 今の生活にあった間取りに変更したいけど、どうすればいいかわからない
  • 火災保険の対象工事か相談したい
  • 他のリフォーム屋さんの見積内容が心配だからチェックしてほしい

お問合せは
今すぐコチラまで

リフォーム受付センター

0120-736-368

(受付:平日9:00~18:00)

【ご来店も大歓迎です】
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4

【横浜/リフォーム会社/トイレ/キッチン/お風呂/外壁塗装/内装/間取り変更/屋根張替え】
Copyright (c) yokohama-home-staff.inc. All Rights Reserved.