0120-736-368
リフォーム受付センター

【リノベーションイベントレポートVOL1:解体編】お客様と職人が一緒につくる「リノベーション体験会」を行いました。

2020/04/26/ホムスタBLOG, リフォーム事例

こんにちは!ホムスタHP編集部です。

先日行われた「お客様と職人が一緒につくるリノベーション体験会」の様子をリポートします。弊社代表の齋藤のお友達でホームスタッフの大切なお客様でもある山田さんからのご依頼で、所有されているマンションの一室をおしゃれにフルリノベーション!

山田さんはとってもクリエイティブな方で、今回のリノベーションは「自分たちでできるところは自分たちの手でやってみたい!」というご要望でした。そこで今回は、以前からホームスタッフで企画していた、モノづくりの楽しさやDIYの技術を体験するイベント『リノベーション体験会』とコラボしてやりましょう!となったのです。

業者に任せるだけのリノベーションとはちょっと違う、ワクワクドキドキなイベントになりました。今回も写真とともに当日の様子をリポートします。

 

|本日の舞台はこちら。コンクリートの打ちっぱなしがクールなマンションです。

山田さんご夫婦と本日のアイドルお嬢さん。飛び入り参加のご近所さん。一般参加の方も参戦。頑張るぞー!!

一般参加の方には作業着をプレゼント。まさかのニッカポッカ!?、ヤッケ(カッパみたいに羽織る服)、滑りにくい伝説のたび靴『健さんⅡ』笑。よくわからないコーディネートに女性陣も苦笑い・・・

たび靴「建さんⅡ」(Ⅰもあるのでしょうか?笑)

 

|リノベーション開始

今日の工程は「解体」です。壊すお仕事ですが建物の構造や、作業の基礎を学ぶ大切な時間でもあるのです。

 

まずは屋根から。お客様のご希望は、おしゃれなカフェや美容室みたいな、天井が抜けたスケルトンのスタイル。

家をきれいにすることはあっても、解体するなんてなかなかないですよね。本日の先生役、ホームスタッフの熟練職人ハギさんの指導のもと、ドキドキしながら解体していきます。女性陣も頑張ってます!

オーナーのお嬢さんも!

 

|楽しさも、学びもシェアする。

こちらの男性参加者の方は、先生の話を忘れ無いようにとメモを取りながらの熱心さ。中々聞けない作業のポイントをしっかりメモ。

作業を始めて驚いたのは、皆さん常に声を掛け合って共同で作業する事がとても上手なこと。実はこれってとても大切な事なんです。作業って自分のやってることに夢中になりがちで、数人で作業する場合お互いぶつかって怪我したり天井から物を落とす時などでは、他の人への危険を防止出来ますので本当に助かりました。現場で何よりも大事なのは安全です。

「へー、屋根の裏側ってこうなってるんだー」みんな興味津々。

危険が無いように、ハギ先生が目を配ります。。

天井が抜けると50cmほどのスペースが出現。おしゃれな空間になりそう。お部屋も広々感じますね。

 

|ハーフリノベーションの醍醐味は、全員参加すること。

お客様ができるところはお客様自身で、専門的なところは職人が対応するのが「ハーフノベーション」。まずはハギ先生がお手本を。

続けて参加者が挑戦していきます。まずはオーナー。

続いてガッチリとしたスタイルのご近所さん。とても手慣れた感じですね。お話を聞きましたら実は格闘家、渡邊高志さんの御自宅のウッドデッキを塗装したりされいたりDIYに興味があるとの事。解体作業現場なのでパワー派の方の参加はとっとも助かります!

男性三人。なんか、かっこいい。

みんなで力を合わせて天井が抜けました!感動の瞬間です。拍手が巻き起こります。(なぜか齋藤が一番喜んでおります)

 

|つくりながら、考える。

「あっ、ここにロフトつくろうか!」「ここ壁をとったら視界がいいよね?」お客様と職人が作業をしながら一緒にイメージを膨らましデザインを考えていけるのもハーフリノベーションの楽しさです。

休憩タイム。本日のアイドル、オーナーのお嬢さんがお茶を入れてくれました。「おねーさんA」「黄色いおじさん」・・・カップには一人ひとりの名前入り。そんな気遣いが嬉しい。。

お茶よりも「おねーさん」が嬉しいご様子。笑

職人と参加者が一丸となって解体作業は、どんどん進みます。

「えいやー!」

(たくましい。。ホームスタッフでは女性の職人さんも募集しています!ぜひいつか。笑)

ユニットバスやキッチンも撤去、余計な壁も無くなり、かなりスッキリしました。

 

|解体終了!

あー楽しかった~♪解体作業もお互いサポートし合いながらスムーズでした。作業中、ご近所さんが見学に来られたりとめちゃめちゃ楽しい一日になりました。皆さんありがとうございました。

 

|お客様の声

~旦那様~

「楽しかったですねー!解体をしてみて色々なことに気づきました。こんなに太いダクトが屋根裏に通ってるなんてビックリ。でも、それもこれも含めてこれから新しいデザインを考えていくのが楽しみになりました。」

~奥様~

「自分たちでここまで壊せるなんて思っていませんでした!トイレやお風呂も。スケルトンの感じだったり、配管をむき出しにしたり、シンプルでおしゃれなお部屋にしていきたいいですね。ありがとうございました!」

『【リノベーションイベントレポートVOL1:解体編】お客様と職人が一緒につくる「リノベーション体験会」を行いました。』をお届けしました!これから施工が始まります。どんなお部屋に変身していくか、私たちもワクワクしています。続編をお楽しみに!

 

横浜ホームスタッフHP編集部

リノベーションは横浜ホームスタッフにお任せください。

横浜ホームスタッフ
0120-736-368(お客様担当 堀越まで)

ご来社も歓迎です(要電話予約)
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4

基本対応範囲

【横浜市】
瀬谷区 青葉区 旭区 泉区 磯子区 神奈川区 金沢区 港南区 港北区 栄区 都筑区 鶴見区 戸塚区 中区 西区 保土ケ谷区 緑区 南区
【横浜市外対応地域】
相模原市・町田市・藤沢市・大和市
その他エリアもご相談ください。

お問い合わせはコチラ

こんな方に・・・

  • いつでも気軽に相談できるリフォーム屋さんを探している
  • 低予算でも、機能的で素敵な水廻り製品をプロの目で選んでほしい
  • 一回のリフォームだけでなく、ホームドクターとしてずっとお家のメンテナンスを頼みたい
  • 今の生活にあった間取りに変更したいけど、どうすればいいかわからない
  • 火災保険の対象工事か相談したい
  • 他のリフォーム屋さんの見積内容が心配だからチェックしてほしい

お問合せは
今すぐコチラまで

リフォーム受付センター

0120-736-368

(受付:平日9:00~18:00)

【ご来店も大歓迎です】
神奈川県横浜市瀬谷区中央39-4

【横浜/リフォーム会社/トイレ/キッチン/お風呂/外壁塗装/内装/間取り変更/屋根張替え】
Copyright (c) yokohama-home-staff.inc. All Rights Reserved.